事故修理、車検、板金塗装、整備、コーティングなら宝塚のアップルオート

車でお困りのことがあれば、お気軽にお電話ください!
 お見積り等ご来店の際はご予約頂きます様よろしくお願い致します。
  • Facebook
  • Twitter
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • アクセス

アップルオート

2014.09.18

鈑金2!!

こんにちは! 佐藤です。

今回は、フロントドア、リアドア
サイドシル(ロッカーパネル)、
リアフェンダー(クォーターパネル)パネル交換作業です。
パネル交換と言っても、ボンネット、トランク、ドア、フロントフェンダー等はボルトなどで固定されていますが、サイドシルやリアフェンダー等はボディーに溶接されています。

シート、内装や周辺部品を取り外し、スポットドリルやエアーソー、ベルトサンダーを使ってクォーターパネルにサイドシルを切り外していきます。

新品パネルのサイドシルにクオーターパネルです。
このような形で供給されます
供給されるパネルは、防錆塗装が施されています。

新品パネルを必要なサイズにカットして、ここで一度全てのパネルを仮組みしてパネル類の立て付けや隙間などの微調整を行います。

サイドシル、クォーターパネルをボディーに溶接し、溶接部をパテで仕上げます。

パテを仕上げてサフェーサーを塗装します。

塗装ブースの中でゴミやホコリが付かぬよう慎重にボディーを塗装して行きます。

2014.09.17

恋の行方 EPISODE:2

お客様から仕事ブログよりも、プライベートブログを!と言う声を多数頂きました。
お客様のご要望には答えるのがアップルオート。
これで、プライベートブログを書いても他のスタッフ達も文句は言えまい。ふんっ。
 
 
 
こんにちわ、アキラです。
 
 
 
先日のデート、会社を16時上がらせてもらい、急いで床屋へ。
 
すぐに席に案内され、
 
 
アキラ『揃えて下さい。』
店員さん『丸坊主ですね』
 
 
あれ?声小さかったかな?
 
 
アキラ『えっと、揃えて下さい。』
店員さん『えっ?丸坊主でいいんですね』
 
 
なるほど、この店員さんは、お前には選択肢がないと伝えたいのか。
 
 
アキラ『よ…横とか…、揃えて下さい…』
店員さん『え⁉︎は…はぁ…』
 
 
 
 
そんなこんなで、髪型もヒゲもバッチリ決まり、シャワーを浴びて、コロンをたたき、勝負服を身に纏い、いざ梅田へ。
 
 
 
電車で向かう途中、実家の最寄駅でまさかの母親が乗り込んで来るというサプライズ。
 
 
しかも真横。
 
 
顔を伏せるも、一瞬で気づかれ、苦笑い。
 
 
『ありゃ、あんたどこ行くんね』
『仕事はどうしたんね 』
『彼女はできたんか』
『デートじゃないんか』
『血圧の方はどうなんね』
『バランスよう食べにゃいけんで』
 
 
質問責めをかいくぐり、気まずい中、梅田に到着、解放される。
 
 
 
 
約束の10分前に到着するというスマートさを誰かに見せつけたい。
 
 
 
到着した折連絡を入れると、待ち合わせ場所はビックマン前にしましょう!とのLINEが入り、すぐさまビックマンが何者なのか、そして何処に居るのか検索し、何事も無かったかのようにビックマン前に。
 
 
※(ビックマンという大きいモニター?みたいなんがあるんですね。大きい人かと、ジッとしててくれるのかと、移動しだしたらどうしたらいいんかと、そもそも近づいて大丈夫なんかと、彼女に与えられた試練かと、不安が頭の中を駆け巡りました。)
 
 
 
 
数分後、肩をチョンチョンと叩かれ、振り返ると笑顔のいとしのキミ。
 
 
『こんばんは』
と平静を装い挨拶を交わす。
 
 
恥ずかしい…めっちゃ恥ずかしい…想像していたより遥かに恥ずかしい…。
 
 
酒だ!酒!酒を持って来い!
 
 
 
 
心の中で叫びつつ近くの居酒屋に入り乾杯。
結構なスピードで、まずは生ビール3杯ほど飲み干す。
 
 
『ペース早いね、大丈夫?』
と彼女、
『ん?大丈夫やで』
と答えたが、大丈夫じゃないから飲んでるんです!
あなたのせいです!
 
『トイレは?』とか、いろいろ気遣ってくれて優しいんです。
 
料理とか何を食べたか覚えてません(笑)
 
 
ようやく、会話も落ち着きを見せ、次の店へ。
 
 
 
 
 
きらびやかな照明もなく、音楽もなく、静かな老舗のBAR。
 
お客さんの会話や、グラスと氷の音だけ。
 
一杯飲んだら次の店行くか尋ねると、ここがいい!と気に入った様子。
 
 
 
しばらくして、ダンディズム漂う素敵なオジ様が、彼女を挟んだ隣のカウンターに。
ギムレットとか渋いカクテルを飲むので、自分も真似をする。
 
バーテンダーに誰かのお墓の場所を尋ねている。
明日そこに行くらしい。
 
 
歴史好きのオジ様で、各地の名所を廻っているんだとか。
1番良かった所は、やはり姫路城だねと。
 
そのオジ様に
『ヒゲがよく似合ってるね清潔感があっていいよ』
と褒められました。
隣で彼女もウンウンと頷いていたのを見逃しませんでした。
グッジョブ床屋の店員さん!
 
 
 
 
 
 
そうだ!姫路城へ行こう!
 
次回のデートも決まりご満悦。
 
 
 
 
 
時計は23時半を回って、お互い次の日も仕事だったので、彼女を電車まで見送ってから帰りました。
 
 
 
彼女とのLINEのやりとりで既読スルーされる事が度々あり、あまり気乗りしてないのかと、おちこんだりもしたけれど…
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 僕は元気です!お母さん
 

2014.09.16

カラークリア塗装

こんにちはー! 濱田です。



連休は、天気も良かったしどこか行かれましたか?私は、溜まった録画番組を見ていました。ということで

引きこもってました。(笑)



今日は、ポリッシュ加工されているホイールにクリアブロンズ塗装してもらいました。(アップル特注色‼︎)

これは、劇的にカスタム効果が実感してもらえると思います。調色も、出来るのでオリジナルの自分の色を出

せます。



この塗装は、かなり難しいペイントです。ペイントする回数によって、色が変わってしまうので技術と経験が

かなり必要です。がしかし、じゃいけんでお馴染みのタカさんがいるのでお任せ下さい〜。完璧に仕上げます。



その他にも、ヘッドライトやテールランプ、サイドマーカーにもペイント出来るので相談して下さい。



ホンマにかっこええと思います!!

2014.09.13

鈑金 整備 オールペイント

こんにちはー!渋川です!

  
今日はオールペイントのミニの納車です。結構ボディに不具合があったので
ここまでくるのに、かなり時間がかかりました…
すべて、手作業ですので。笑

つづきましては、リア廻りの事故で鈑金作業とリアの足廻りすべて交換作業です。しかし
なかなか、部品が入ってきません…

そんなこんなで今日は、土曜日!

1週間お疲れ様でしたー!                          

2014.09.12

新車、中古車販売

こんばんは ケンジです。


アップルオートは鈑金塗装、ドレスアップカー製作、各種整備など扱ってますが


なにを隠そう!新車や中古車の販売もやります。 隠してないか(^O^)


お客様から  中古車でこんな車探して〜 とか この車種のこのグレードで とかお声を


かけて頂きますと予算に応じてお探ししています。






アップルオートで中古車購入時にお得な所は、社長の職人魂でしょうか、職業病でしょうか、


ボディーのキズを出来る限り無くしてしまいたくなるみたいで納車時にはピカピカの車が多い


所でしょう。外装やホイール等のドレスアップも同時に施工できますので自分好みのお車に


仕上がる所も魅力だと思います。






先日納車させて頂いた新車アクアです。ご購入ありがとうございました。ナビゲーションのチョイス


や当店でのボディーコーティング施工でスペックを落とすことなくディーラー様より多少ですがお得


にご購入して頂けたと思います。






国産軽自動車から外車まで取り扱いOKです。


お気軽にお問い合わせ下さい♪

2014.09.11

鈑金!!

パネル鈑金について

少しお話ししたいと思います。

パネル鈑金と言ってもヘコミ具合も様々です。

たとえば、壁に擦ってしまったヘコミ

縁石にぶつけてしまったヘコミと様々なヘコミがあります。

その作業に取り掛かる時。
修理箇所を色々な角度から見てヘコミ具合を手で触り、見極めて、

その内容に一番最適な鈑金方法を見つけ出し作業に取り掛かって行きます。

スタッド溶接機(ワッシャー溶植機)
この機械で車の凹み部分を引き出したり、
凹んで伸びてしまった部分の鉄板を縮める
「絞り作業」などが出来る優れものです。

2014.09.10

ワンオフ

第三次モテ期のアキラです。

いよいよ明日に迫った初デート。

お前がモテ期ではないだろう。
そう、おっしゃりたい気持ちは分かります。

そう自分に言い聞かせないといけない時期なので、分かって下さい。


前回のブログの件で、他のスタッフより、
『仕事関係ないやろ、個人のブログでやれ』
との批難が相次いだので、仕事の話しを。

私がやらせてもらう作業は、ワンオフ加工、鈑金、等々です。

ワンオフ加工とは、一般的に市販されていないパーツをオーダーメイドで制作したカスタムパーツのことで、基本的には世界にたった一つしかないパーツのことを言います。


現場で、一番緊張する時は、

その仕事に取り掛かる時。
お客様に、お車をお返しする時。

です。

作業中は、これでお客様の笑顔を見る事ができるか否か。
この自問自答を繰り返しながら取り組んでいます。

お客様にお車をお返しする際に、笑顔を拝見出来た時、幸せを感じます。
納車の時に立ち会えなかった時は、納車を担当したスタッフに笑顔が出たかどうか、そして、それはどんな笑顔だったか、しつこいくらい聞いてしまいます(笑)

車に限らず、ここをこうしたいと思う物があれば、是非一度お立ち寄り下さい。
 


先日担当させてもらったアウディS4ワンオフ加工です。

左右の隙間を埋めるという加工です。

パテで形成。

色を塗って取り付け完了。

明日は、申し訳ないのですが、会社を早退させてもらい、いとしい人との隙間を埋めたいと思います♪

 

2014.09.09

ボディーカラー!調色!

車の色は、どのようにして出来てい

ると思いますか?


メーカーに、頼んだら持ってきてく

れるとか、もともと塗装されている

とか色々と思うかもしれませんが正

解は、何十種類の色を配合表を見て

手作業で混ぜ合わせて作っています。

ごく稀に、配合表が無い場合もあり

そのときは、一から作ります。


車には、カラーNo.が車種別で必ず登

録されています。そのカラーNo.を元

に、配合表でその車の色を作ります。

それを元に、色を車に合わしていく

作業の事を調色と言います。


車は、年数や環境によって色褪せた

りしていますので配合表どおりに作

ったとしても、絶対に合いません。

そこからが、私の腕の見せ所です。ち

ょっと、黒色を入れてみたり黄色を

入れてみたりと地道に調色していき

ます。それを、いかに確実に寄せれる

かが勝負です。それによって車の仕上

がりが変わってくるので、慎重かつ

責任のある仕事をしているのだと自

負しています。慢心することなく、

日々修行で頑張っています。


毎年新色が出てきている現在、根気

のいる作業では、ありますが経験を

元に楽しくやっています。では、今日

も調色!調色!午前中までに、3台決

めるぞー!



調色に欠かせない道具です~!


↓↓↓

2014.09.08

キャリパー塗装

暑さも少し和らいできました。

朝が涼しく感じて、自転車で通勤している私にとっては、今が一番いい季節で、塗装の仕事もやりやすいです。

この前キャリパーを塗装し、蛍光でとてもきれいな仕上がりで塗ってて、楽しくなりました。

ビフォアー

アフター

夏は
汗をかいてぬりにくいですし

冬は
体がかたまり、手がかじかんで
ぬりにくいですね!

やっぱり秋ですね。


秋といえば、食欲の秋、月見



からの

どぉ〜ん

月見こま切れチャーシュー丼を作りました。

めちゃうま!


さぁ〜て来週のタカさんは、


* 仕事

* 水泳

の二本です。

来週もまた見てくださいね!


じゃいけん                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

2014.09.06

ボディショップ

この道21年の渋川です。宝塚生まれの宝塚育ちの39歳です。

この仕事をやっていて思うのが入庫する車が全て作業内容が異なることです。たとえば事故の大きさやヘコミ具合、色も違えば車種も違います。

その事故そのヘコミに対応するのは、大変ですが1台、1台が新鮮です。経験と判断力がいるこの仕事。是非とも1度御来店下さい。スタッフ一同心よりお待ちしております。

尚、今週から始まったブログなのですが日曜日以外毎日更新しますので宜しくお願いします。

板金、塗装、整備以外の事も多いとは思いますが暖かく見守って下さい。笑


大好きな言葉


一期一会


一生に一度の人との縁、

一生に一度の車との縁

その縁の積み重ね大切にしていく事が大事だと思います。


真心込めて
日々精進!

車でお困りのことがあればお気軽にお電話ください! 営業時間9:00~19:00(定休日:日曜) TEL 0797-71-1100 FAX 0797-71-1109 フォームからも24時間受付中!

ページの先頭へ