事故修理、車検、板金塗装、整備、コーティングなら宝塚のアップルオート

車でお困りのことがあれば、お気軽にお電話ください!
 お見積り等ご来店の際はご予約頂きます様よろしくお願い致します。
  • Facebook
  • Twitter
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • アクセス

アップルオート

2014.10.29

フーガ250GT


布団から出るのが億劫になってきましたね。
二度寝して会社に遅刻なんて事のないよう気をつけなければ。
※(アップルオートでは、遅刻するとみんなより早く出てきて掃除や仕事の準備をする当番を一週間しなくてはいけないルールです。)

こんにちは、今にも踊り出しそうなノリノリのアキラです。

今日のブログは、FUGA250GTのリアバンパーの加工をさせて頂いたので、その過程を。

マフラー左右1本出しを、2本出しにする為リアバンパーもそれに合わせた加工を施します。

元の2本出しマフラーです。

4本出しマフラーです。これに合わせたバンパー加工をしていきます。

マフラーの外径より1.5cmほどのすき間になるようカットしていきます。

カットラインに合わせた厚紙を作ります。

不要になったバンパーから厚紙の形を切り出し、熱を入れて形を整えて、針金やパネルボンドを駆使してバンパーに付けていきます。

パテで最終的な形を整えます。

サフェーサを入れます。

塗装ブースで塗装します。

組み付けてドヤ顔で、磨いてるフリを写メって貰います。

ちゃんとマコちゃんに磨いてもらって完成です。
クリアランスもバッチリ!

納車には立ち会えなかったのですが、オーナーの山下様、大変喜んで頂けたと伝え聞きました。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

苔のその後ですが、今朝の様子です。

カッパカパやないか!

モーガンの奴…。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

車でお困りのことがあればお気軽にお電話ください! 営業時間9:00~19:00(定休日:日曜) TEL 0797-71-1100 FAX 0797-71-1109 フォームからも24時間受付中!

ページの先頭へ