事故修理、車検、板金塗装、整備、コーティングなら宝塚のアップルオート

車でお困りのことがあれば、お気軽にお電話ください!
 お見積り等ご来店の際はご予約頂きます様よろしくお願い致します。
  • Facebook
  • Twitter
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • アクセス

アップルオート

2014.10.20

マスキング

街路樹の葉も日ごとに赤や黄色に彩り、澄みきった空が秋を感じます。
こんにちは、たかです。


塗装をするにあたって欠かせないものがあります。それは、マスキングテープです。このテープは、塗装するところ以外を隠すために必要なアイテムです。
各メーカーによって、長さや幅や値段が違います。
あまり安すぎると、染みこんだり、粘着が悪く張り付かなくなって、はがれ落ちます。

逆に粘着が強すぎると、塗った後、はがすとき車のボディーに残ったりします。
なので、アップルオートでは、このようなマスキングテープを使っています。

2ミリ、3ミリ、5ミリ、6ミリ、12ミリ、18ミリ、50ミリでーす。
それでは、じゃいけん

また来週!

2014.10.18

ポルシェ 911ターボ

こんにちは!
渋川です!
今日は珍しい車ポルシェ911を紹介させて頂きます。

のぼる12
のぼる13

この車は年式は1996年とすこし古いのですがポルシェはもともと空冷エンジンですが1997年から水冷エンジンに変わりまして、空冷エンジン最終型のターボになります。とても珍しい車です。日本でも200台あるかどうかです。

のぼる14

お客様の東さんですが、とても車好きで、今回ホイールをご購入されまして、取り付け車高調整しました。

のぼる15

ホイールもハイパーフォージドというこれまたマニアックなホイールです。

のぼる16

フェンダーとのクリアランスもバッチリでツラツラの状態です。もちろんフェンダーも3センチほど外にだしていますが…笑

のぼる17

東さんもご満悦です。

のぼる18

喜んでお帰りになりました。

のぼる11

明日は日曜日!
皆さん1週間お疲れ様でした〜

2014.10.17

オーバーヒート時のエンジンチェックランプ点灯

こんばんは、ケンジです。

今回は冷却水漏れでオーバーヒートしてしまったミツビシミニキャブのお話です。

この車には水温メーターも付いていますし、オーバーヒートしてしまった時にはエンジンのチェックランプが点灯してドライバーに知らせる機能も付いています。

しかし、この車は完全にオーバーヒートするまで走行し続けたようです。この1ケ月の間にもう1台同じように完全にオーバーヒートしてしまいエンジンチェックランプが点灯しロードサービスで入庫した車があります。 

なぜそこまで走り続けてしまったんでしょう?考えてみました。

おそらく最近は車の性能が良くなったのであまりトラブルが起きない。

メーター類をチェックしながら走る習慣が少なくなってきているのかもしれません。

水温計が内蔵されていない車もあります。

ヒート時にはエンジンチェックランプが点灯して知らせる仕組みです。

 

チェックランプ点灯方式は  オーバーヒートしそうですよ  ではなく  オーバーヒートしちゃいましたよ  のタイミングで点灯することがほとんどなんです。

このあたりが問題点でしょうね。

個人的には水温メーター必要アイテムです。完全にオーバーヒートするまで走行し続けると大掛かりな修理が必要になります。

皆さん機器類はたまに確認しながら走りましょう。

冷却系統のパイプが破損していました。破損部分修理後水圧テスト。外部には漏れてこないようです。

外部には漏れませんが徐々に冷却水が減少していきます。エンジン内部に流れているようです。リークテスターでガスケットの破損を点検していきます。

リークテスターで冷却水内に燃焼ガスが確認されました。目視でも確認。ダメですね。

ユーザー様に内容を説明。了解をいただき作業開始。

さあ、ここからはどんどんバラシます。

シリンダーヘッド取り外し完了。

このパーツがヘッドとブロックの間のガスケットです

張り付いたガスケットを除去していきます。

どんどんいきます

もう少し

除去完了。脱脂します。

シリンダーヘッドの歪の測定。基準値内でした。歪0.1ミリ以下。このエンジンの限度値は0.2ミリ

新品のガスケットです

ガスケットを装着

シリンダーヘッドを組み込みトルクレンチでサービスマニュアル通り締め付けて行きます

ヒートでサーモスタットも破損していました

組み上がり後真空テストです

LLCを補充

圧力テスト

最後に目視点検、走行テスト、無事完了です。(ユーザー様のコメント) 止まってしまった時はエンジンがダメで交換かと思ったよ!

修理で治ったことに満足していただけました。喜んでいただけて良かったです。ご依頼ありがとうございました。

2014.10.16

日産フーガFフェンダー塗装!!

こんにちは。佐藤です。
今回は、日産フーガのFフェンダー、Fドアボカシ塗装の作業です。

パラパラ漫画のよに下にスクロールしてみて下さい。(笑)

この様にバラ吹き、色決め、ムラ取り、仕上げと慎重に塗装して行きます。

お困りのお車がありましたら、ぜひ一度ご来店お待ちしています。

2014.10.15

ハーレーダビットソンFLD全塗装


最近はバイクの塗装や加工の仕事をさせて頂く事も多くなりました。

こんにちわ、アキラです。

先日もハーレーの全塗装をさせて頂きました。

色があせてしまい、ツヤも飛んでしまってます。

まず塗装するパーツを全てばらしていきます。

ヘコんでいたりすれば、板金修理します。

色があせたり、クリアーが浮いてしまっている所は、サフェーサ処理を施します。

400番~800番のサンドペーパーで綺麗にといでいきます。

パーツごとに、塗りやすいようセッティングします。

塗装ブースでホコリが付かないように塗装します。

完全に乾燥してからキズが付かないよう慎重に組み付け、磨いて完成です。

ツヤがよみがえり新車のように仕上がります。

バイクの塗装や加工でもお気軽にご相談くださいませ。


クソ真面目なブログですみません。

面白い事が浮かびません…
心の整理がつきません…
少しだけ時間を下さい…

2014.10.14

アップルオートソフトボール

こんにちはー濱田です。

今日は、仕事の話はお休みで先日の12日アップルオート主催によるソフトボールが行われました。

台風19号の影響が心配でしたが無事行うことが出来ました。

アップルオートメンバーは、皆スポーツ大好きアウトドア集団です。

その他、日頃お世話になっているショップ様やお客様にも参加してもらいました。スポーツを通してより良いコミュニケーションを取ることが出来てとても楽しかったです。

やはり、日頃仕事以外は身体を動かすことをしていないのでいきなりはやっぱりキツかったです。昔は、もっと出来てたのに走れたのに‥‥‥と色んなところから聞こえてきました。

珍プレー好プレーに笑顔が絶えない時間を過ごす事が出来ました。

そして、次の日せっかくの連休でしたが身体が動きませんでした。どえらい筋肉痛でした~。これからは、運動を始めようと思いました。

では、また来週よろしくです。

2014.10.11

holys clip

こんにちは、渋川です。


今日もまたまた、運動会でした。
また、朝早くから場所取りに行かされまして、毎週運動会になりますと、場所取りも上手くなり、奥さんも御満悦でした。

いい旦那アピールもでき、娘のリレーでは今までに見たことのない形相で走っている姿をみて、久しぶりに笑い、楽しい運動会でした。

 

のぼる9


今日はいつもお世話になっているライターさんのサイトをご紹介したいと思います。

雑誌の取材とかでお世話になる事が多いのですが文才のない僕の言葉や思いを綺麗に直してくれます。

 

 このサイトでは僕自身も出ているので是非ご覧になって見て下さい。あっ! アキラ君も1番キツイ角度で出ているので…笑笑

 ↓↓↓こちら

 明日からは、2連休!

 

のぼる10

 

今週もお疲れ様でした〜

 

2014.10.10

日産アトラス、週末はトランスポーター?

こんばんは、ケンジです。今回は尼崎市,株式会社今村製作所さんが購入された日産アトラスの紹介です。今村製作所さんは2輪、4輪、耕運機等のギヤ類シャフト部分などを研磨、振れ取り、寸法出しをされている会社です。以前はマツダボンゴを使用していましたが扱う製品量が増えるということで多く製品を載せることができるアトラスに乗り替えです。要望としては荷台床の補強と雨天納品時に製品を濡らすことが出来ないということで、荷台への幌取り付けです。

この車は仕事用の車ですが趣味の自転車大会参加遠征時はトランスポーター?(アキラ君に普通に載せただけやろと突っ込まれそうですが)としても活躍しています。幌の取り付けその他架装等もアップルオートにお任せを♪

幌の骨組です

床の補強完了

幌の見本 左の生地に決定

アキラ君登場!下地処理、錆止め処理

完成!

トランスポーター?元同僚の田中君、テキパキ働きます。

山岳グランフォンドin吉野ロングコース参加して来ました

いよいよスタートです

ホラ貝で出陣式です。スゴイ!

激坂だらけ!しんどい

チームブルステ

補給地点で名物柿の葉寿司をいただき無事ゴールしました

2014.10.09

鈑金5!!

こんにちは、佐藤です。
 
今回は、フロントドア、スライドドアの擦り傷(写真ではわかりにくいですが)とサイドシル(ロッカーパネル)の板金作業です。
 
 
スタッド溶接機(ワッシャー溶植機)を使い綺麗に板金して行きます。
 
サイドシルのパテを仕上げフロントドアー、スライドドアーの擦り傷は、歪みが出ないように研ぎ落としていきます。
 
すべての板金、パテ研ぎが終わったら養生をしサフェーサーを塗装して行きます。
 
塗装ブースにてゴミやホコリが付かぬようにボディーを塗装して行きます。
 
塗装後、磨き・組付け作業を行い完成です。
 

お困りのお車がありましたら、ぜひ一度ご来店お待ちしています。

2014.10.08

ボンネット加工


日曜日に、彼女が好きだという、苔を探しに行きました。
岩とかに生えている苔(コケ)です。
とりあえず、西宮北口のガーデンズで何件か探しましたが塩をまかれる勢いで、門前払いをくらいました。
苔を求めての旅はまだまだ続くようです。
仕方ないので、清潔感に磨きをかけるべく、いい匂いのする石鹸とアロマを買いました。


こんにちは、アキラです。

今回はデートがなかったので、というか断られたので仕事の話しを。

サバナ:スタークラフト

ボンネットにこちらのダクトを取り付けるワンオフ加工です。

イメージはこんな感じ。

どや顔でボンネットに刃を入れていきます。

くり抜きます。

ダクト側を形を合わせていきます。カットして、浮いてしまう部分はグラスファイバーで足したりして、ストレスのかからないようにします。

形を整えたら、パネルボンドで貼り付けます。

ファイバーパテでおおまかな形にします。

パテの最終仕上げです。

誰か向こうから覗いてます。

サフェーサを入れます。

あ、頭が。。。

塗装します。

組み付けて、磨いて完成です。

めちゃくちゃデカイ車です。更に迫力増加です。

オーナーのよも様です。

納車のとき、終始ほほえんで、遠くからもポ~っと眺めておられ、大変満足して頂く事が出来ました。

 

よも様ありがとうございました。

こちらも、大変嬉しかったです。

 

車でお困りのことがあればお気軽にお電話ください! 営業時間9:00~19:00(定休日:日曜) TEL 0797-71-1100 FAX 0797-71-1109 フォームからも24時間受付中!

ページの先頭へ