事故修理、車検、板金塗装、整備、コーティングなら宝塚のアップルオート

車でお困りのことがあれば、お気軽にお電話ください!
 お見積り等ご来店の際はご予約頂きます様よろしくお願い致します。
  • Facebook
  • Twitter
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • アクセス

アップルオート

2016.10.19

60系ハリアーフロントグリル取付

こんにちは〜濱田です。

今日は、60系ハリアーのフロントグリル取付の紹介です。

フロントグリルは、いつもお世話になっていますエスプリ様のプレミアシリーズを使用しています。

ノーマルの状態がこちらです。

この車種は、人気も高くよく見かけると思います。

そこでこのグリルを装着!

アップルオートにて、本体とメッシュをマットブラックにペイントしています。

車両から純正グリルを外していきます。

隣接するヘッドライトやフロントバンパーに注意しながら取付をします。

フィッティングバッチリさすがエスプリ様です!

今回は、フォグランプ周りのベゼルもマットブラックにペイントしています。(もともとは、ガンメタ)

完成です。フロント周りが引き締まりいい感じです。

オーナーさんも大満足されこれからも、カスタムしていくそうです。

からの〜凌(りく)君のコーナー!


東京から帰って来ました。

少し大きくなった気がしましたがしっかり初風邪引いて鼻水ダラダラカピカピでこの表情です。

東京では、いとこのしなちゃんの誕生日を祝ってこの記念写真!

ちょっと変顔してますね。(笑)


色々な体験をしてきたみたいで楽しかったようです。

車の事で、何かありましたらアップルオートに相談して下さいね!

では、また来週〜〜!!!

2016.10.18

六甲縦走2

続き!

豪雨と風の音で、声が聞き取りづらく

山ちゃん: 「ここにロープあるんで気をつけてください!」

渋川 :「こんなとこ、降りるのー」

丸山 : 「あかん! めっちゃすべる」

豪雨にうたれながら、傾斜80度ぐらいあるところを一人一人、下っていく


石が崩れて下にいる人に当たりそうになる

「あっ、危ない!ごめん!」

更に砂利で脚を取られる

「滑るから気をつけて!」

必死に降りている途中で

今村氏: 「ちょっと待って!道が違う!」

ケンジさん: 「なんか前と違うきがする、こんな急な下り坂なかった!」

先頭の道案内人

山ちゃん: 「・・・」

道を間違えたのだ!

さっき、山ちゃんが 「ロープあるんで」と言っていたのが、

立ち入り禁止のロープだった!
昼間だったら100%きづくのに・・・

二人が気がつかなかったら・・・

必死に降りてきた急斜面を今度は登っていく、一人づつ全員無事に登りきりました。


そして元の道に戻り、名勝「馬の背」に到着!

ここが一番危険で恐怖を感じるところなのですが、さっき間違えた急斜面の方がもっと怖かったので、みんな楽々と通過する


宝塚に向けて一歩一歩進み、次第に
雨もあがり、夜が明けてきました。


つづく!

2016.10.17

デモカー新作!?

 
こんちは!
 
渋川です!
 
最近は涼しくなりとても仕事が捗ります♪
 
のぼる115 (3)
のぼる115 (4)
のぼる115 (1)
のぼる115 (7)
のぼる115 (2)
 
六甲縦走も無事に終わり、57キロ歩いた事で何だか身体が軽いです。
この季節になるとそろそろ準備をしていかなければならない事がありまして…
 
のぼる115 (6)

 

そう、デモカー製作です!
来年なのですが、東京オートサロンに出展しますので乞うご期待!
眠れない毎日が続きそうです 笑
それでは今週も頑張っていきましょ〜〜♪
 
のぼる115 (5)

2016.10.15

赤外線式キーレスリモコン

こんばんは、ケンジです。
今回はキーレスリモコン修理のご紹介。
キーレスリモコンが効かなくなってしまい電池を交換しても作動しなくなったので修理してくださいとのご依頼。
修理と言ってもたいした作業はしていませんけど。

旧式の赤外線式キーレスリモコン。現在の電波式とは違い作動範囲は非常に狭いものです。
皆さんもご存知でしょうが電波式は車に近づけばどの方向に向いていてもほとんど感知しますが赤外線式は受光部に電波を照射しないと反応してくれません。

ルームミラー付け根が受光部。

パイロットランプがリモコンにありませんからスイッチを押した時に電波が出ているかわかりません。
調べるのにスマホのカメラ機能を使います。カメラを通すと赤外線が確認できます。
(ネットでもよく紹介されています。)

で、カメラを通して確認しましたがやはり赤外線が出ていないようです。
こうなるとリモコン本体不良か交換した電池が古かったのか電池のプラスマイナスが反対かの3点でしょう。

リモコン分解してみると・・・  反対向いてました。

電池を元に戻して赤外線のチェック。電波が確認できました。
受光部へ照射。キーレス作動完了。お車のことならアップルオートへ。

そして先週はスタッフ達の普段見ることが出来ない良い笑顔、真剣な表情を見ることができました♪
色々な表情みんなありがとう!

2016.10.14

スバル WRX STI

こんにちは。佐藤です。

サフェーサー乾燥後、塗装する所をすべて足付けをし、マスキング・シーリングをしていよいよ塗装に取り掛かっていきます。

↓↓

 

カラーベース・クリアーの順に慎重に仕上げていきます。

↓↓

 

前後ドアーもボディー同様にカラーベース・クリアーと慎重に仕上げていきます。

↓↓

  

続きは、また来週~! 

 

 

何かお車でお困りがあればアップルオートへお気軽にご相談ください。

スタッフ一同お待ちしております。

2016.10.13

お一人様 エピソード8

 

 

六甲全山縦走の影響で全身が超筋肉痛でASIMOのような動きのアキラです。

 

こんばんは!

 


続きです。

 

結局ホテルへ戻り、一人でビールを飲むアキラ。

 

ビールを飲みながらオリンピックを鑑賞。

 

 

 

 

ふと、

 

これやったら家おるのと一緒やないか!と気づく。

 

 

 

いつもの自分の家ならなんとも思わないのだが、旅先での一人は無性に孤独感が増す。

 

 

みんな元気かなと、家族や友人の顔が通り過ぎて行く。

 

 

 

寂しさがいつもより倍増する。

 

 

やはり、あれがこーで、これがこーでと分かち合える人が必要だなと強く感じました。

 

 

いっその事オバケでも出てくれないかと期待する程に。

 

 

そんな事を思いながらウトウトしているとズシリと重く、まとわりつく感じが。

 

 

うっ、なんだ

 

体が動かない

 

 

ようやく動かす事のできる目を開けると、足元から這い寄ってくる黒い影。

 

冷房とは別の寒気が全身を包む。

 

 

 

うそ何これ

 

 

あがらう事も出来ぬまま、

 

黒い影が目の前まで、這い上がって来た。

 

 

 

こちらを湿った視線でジッと見つめているのが分かる。

 

 

短くて長い時間が過ぎた。

 

 

 

 

沈黙に耐えきれなかったのは影の方。

 

 

 

 

霊  『こっ、これは!ぬらりひょん様⁉︎

 

 

 

 

誰がぬらりひょんじゃい!

 

 

 

確かに見た目はソックリやけど!

 

 

 

 

 

という妄想です。

  

 

お付き合いありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

これにて、やっと長い一日が終わりました。

 

 

 

 

 

次週、旅2日目に。


 
 
 
 

2016.10.12

カーボンリップ装着

こんにちは〜濱田です。

いきなり秋がやってきましたね!急激な気温変化で体調を崩さないようにこの季節を楽しみましょう。

私は、断然食欲の秋です。(笑)



今日は、BMW(F30)用A-REALフロントバンパーに装着するカーボンリップの紹介です。

これまで同色ペイントで装着していましたのでカーボンリップバージョンも目新しくていい感じです。

カーボン好きには、たまらない逸品です〜!

ちなみに、カーボンリップにはUVカットクリアペイントを施していますので耐久性も安心して下さい。

からの〜凌(りく)君のコーナー!

只今、東京滞在中!

いとこの影響で、ミルクも一人で飲めるようになりました。

いとこのしなちゃんと仲良く二人でミルクタイム。

見ていない間にどんどん成長しているようです。

オモチャもいっぱいで凌は、大満足!

ここが定位置だそうです。

車の事で、何かありましたらアップルオートに相談して下さいね!

では、また来週〜〜〜!

2016.10.11

六甲縦走

ついに
10月9日、六甲縦走の日がやってまいりました!

9日夜中アップルオートに1時に集合!

この時はまだ 曇りだったのですが…

須磨浦公園に着いたころには雨が降りはじめました。

この何分後かに 大雨が降ることは携帯のアプリで知っていましたが、縦走することに決定!

 

夜中の2時頃
40過ぎのおっさん達が
いい笑顔で?す。^_^


カッパや、懐中電灯を装備し

いざ出発!


最初に出迎えてくれるのが、100~200段の階段。

 

雨も次第に強くなり始める。


カッパの中も汗でムレムレになりながらも、最初の旗振山 山頂に到着!

 
疲労もピーク!

早っ!


少し休憩して、一歩一歩進んでいくと次第に、前傾姿勢になる。

 
小雨が豪雨に変わり風が強くなりはじめ、みんな、自分の足元を照らし顔があげられなくなってくる。


この先には最も危険とされる『名勝 馬の背』と呼ばれる崖が待ち構えている。

その手前のところで…前に、六甲縦走したメンバーの一人が

「な、 なんかおかしぃー!」

つづく。

2016.10.08

リベンジ六甲!

 
こんちは!
 
渋川です!
 
今日から3連休という方が多いと思いますが、アップルオートは明日から9、10日と連休を頂きます。
 
今日は朝から納車が多くいつも真剣なのですが、連休前という事でミスがないように作業に取り組んでいます ♪
 
 
 
のぼる114 (4)
のぼる114 (5)
のぼる114 (3)
のぼる114 (6)
のぼる114 (2)

 

さて、この日曜日なのですが先月に延期になった六甲縦走をリベンジ!
 
今回は、準備期間が3週間あったので本番に挑めそうです。
 
ただ、また天気が悪そう…
 
ちょっとぐらいの雨なら決行するそうなので頑張ってきまーす!
 
 
皆さん今週もお疲れ様でした〜
 
連休を満喫してくださいね ♪
 
 
のぼる114 (1)

2016.10.07

シャーシの防錆処理コート

こんばんはケンジです。

整備工場や鈑金塗装の工場は自動車のエンジンやブレーキ、ボディー等分解するので国から様々な認可や許可が必要です。
そのため色々な書類の提出が定期的に必要になったりします。

今回提出する活字だらけの資料を読んでみると目がチカチカしてきました。
試しに横向きに並べてみました。う!かなりの枚数記入が必要です。
今日はこの辺にしておきます。

今回はシャーシとフロア廻りの防錆処理コートのご紹介。
日本海方面へよく釣りに出掛けるというユーザー様のお車。
凍結防止剤で錆だらけなので良い方法ありますか?とのご依頼。

前回他店での車検でシャーシブラックを塗装しているようですがかなりの錆が発生しています。
フロアは特に処理していなかったようなのでこちらも錆がひどいです。

洗浄してよく乾燥させてから塗装していきます。

シャーシ部分には通常のシャーシブラック。フロアとフレーム部分には今回フロア廻り用のネバネバした材質の防錆処理材を塗装。輸入車に新車からよく使用されているタイブの物です。

今回は念のため透明タイプの防錆処理材もこの上から吹き付けます。
錆の進行もこれで収まるでしょう。

お車のことならアップルオートへ♪

車でお困りのことがあればお気軽にお電話ください! 営業時間9:00~19:00(定休日:日曜) TEL 0797-71-1100 FAX 0797-71-1109 フォームからも24時間受付中!

ページの先頭へ